まずは音楽の基礎知識を学ばせたい

まずは音楽の基礎知識を学ばせたい

私自身が子供の頃にピアノを習っていたので、娘にも習わせてみようと思い行き始めました。とりあえずヤマハのエレクトーンからスタートしました。特にエレクトーンをやらせたいという訳ではありませんでしたが、あくまでも初めて音楽に接するとっかかりとして。その後、もし音楽への興味が継続するようなら自分の好きな楽器(ピアノやバイオリン等)へ移行していけば良いと思います。こちらもオススメ>>>チェロ教室なび

 

ヤマハの方の説明では、エレクトーンはピアノより手の力が弱くても大丈夫なので、小さい子供には扱いやすいとのことでした。そういった意味では、週1回のヤマハのエレクトーン(幼児科)は音楽の基礎知識を養うにはちょうど良いと思います。ヤマハであればその後の選択肢も多様ではないかと考えました。

 

先生一人に対して、生徒は幼児9人。(そのクラスによって人数は異なりますが、最大がこれくらいだと思います)一つの教室に9台のエレクトーンが並べられていて、一人一台です。幼児科は必ず保護者が同行し、一緒にレッスンを受けることになっています。幼児科は2年間です。

 

一つのレッスンで、歌ったり、エレクトーンをひいたり、時には打楽器を使ってリズム感を養ったり。子供の集中力が途切れないようにエレクトーンに座ってばかりではなく、先生の周りに集まって歌を歌ったり、ミニ発表会として一人一人前に出てエレクトーンをひいてみたり。

 

1レッスンは1時間ですが、そんなに長く感じません。お教室のレッスンだけでは上達は難しいかと思います。CDやDVDを活用してレッスンの復習を家でもしっかりやっていくことで、上達度はグーンと増します。